2008年06月17日

オキナワトゲネズミ30年ぶり確認[水族館]

こちらは、一階、室内の磯の生物コーナーの入り口です。

ここも、階段部分のように今年から岩肌を取り付けました。

ここに、これから、カメ、魚類などを 取り付けて、海のイメージを作っていきます。

久遠です。

鳥羽水族館に来ました! 幸せです! 素敵すぎます! ここに住みたい! うぎゃがーー! では。

沖縄・美ら海水族館館長の奮闘と、北海道に住む病気の少年との交流を描く感動作品。

主演は時任三郎。

22:競馬 ○ 23彗星物語見ました♪健太kun可愛いv(●´U`●)眼鏡かけても良いケド大阪府大阪市港区(大阪市)港区にある水族館。

1990年に開館した。

「リング・オブ・ファイア(環太平洋火山帯)」と「リング・オブ・ライフ(環太平洋生命帯)」をコンセプトにしている。

明日のカブ価次第で今週の動向がわかるね^^; 次は鳥羽水族館 ラブラブな時間も必要ってことで、2:2で別行動。

おてて繋いで仲良くまわりました。

鳥羽水族館といえば、やっぱり ジュゴン 。

お昼には、ペリカンとあひるとペンギンのお散歩ショーがあり世界自然保護基金ジャパンは、3月5日に「オキナワトゲネズミ」を捕獲したと発表しました。

実物が確認されたのは30年ぶり、映像で確認されてから15年ぶりとのことです。

3月3日に捕獲され、体重測定や、尻尾の先の皮膚細胞を採取してすぐに森に放たれました。

posted by 水族館 at 05:42| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

 

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。